福富書房

かえる。

エルメスの世界 No.25 1994-95年 秋冬号

エルメスの世界

2013年5月1日|増田 浩

表紙/
むかし、むかし、お日さまの国に、
共謀して集まった三人の子供たちがいました…(32ページより)。
黄金色の光に包まれたこの物語は、
エルメスが太陽を合言葉にした94年という年の色彩と魅力を物語っています。
– 目次より –

LE MONDE D’HERMÈS No.25 1994 Vol.2 from FukutomiShobo on Vimeo.

 

LE MONDE D’HERMÈS No.25 1994 Vol.2

3. ÉDITORIAL
11. 製品取扱店アドレス
19. COLLECTION ÉMILE HERMÈS : 夜の太陽 文/ジャン・ジャック・アブリー
26. エルメス号航海日誌
28. HOMMAGE : 人生はわが手で切り開く 文/リュック・クーラヴァン
32. IL ÉTAIT UNE FOIS… 散歩への招待 構成/ジャクリーヌ・モラビト
45. MODE FEMME AUTOMNE-HIVER 1994-95 :
46. 冬は自然派、アウトドアが楽しい服
60. 都会派の美術、モード
70. NAISSANCE : あたらしい香りの予感 文/ミシェル・トゥルニエ
76. 夜の幻想
80. RENCONTRE : 生命の天体、太陽 文/ユベール・レーヴ
84. MODE HOMME AUTOMNE-HIVER 1994-95 : 季節のプロフィール
92. 徒党を組んで
96. VIRTUOSITÉ : 完璧なレザーウェア 文/ラシェル・フラジュデール
102. CATALOGUE : 秋の新作紹介 素材への回帰、伝統の精神…
116. CARNET DE ROUTE
119. 掲載商品価格表

 

LE MONDE D’HERMÈS(エルメスの世界)

1972年より刊行されているエルメスのカタログ「LE MONDE D’HERMÈS(エルメスの世界)」。92年からは年間の刊行数を1冊から春と秋の2冊に変え、これまでに60号以上が創られている。世界中のアーティスト、フォトグラファー、ライターがエルメスとともに創りだした作品や、独創的に飾られた製品などが掲載されており、クオリティの高いカタログとなっている。

エルメスの世界 のカテゴリ記事

前の記事

2013年4月12日

コメント